勝負

イイ感じに酔ってたところで、いきなり頭を殴られた。

「イテテテテ......誰だよ」

「エストにいちゃん、勝負だ!」

振り返ると木の棒を片手にホルンが立っていた。
な~んか笑顔が気に入らないゾォ~。

「おれ、少し上達してきたんだぜ。
 酔っ払いの今なら、結構いい勝負出来るんじゃないかな」

「ほほ~う、言ったな!
 なら、ボクに当てるコトが出来たら、この『本』をやろう」

懐から一冊の本、『筋肉増強学』を取り出して見せる。
ん? そーか、こんなのを懐に入れてたから、
あんまりメシが腹に入らなかったんだなぁ~。(ぉぃ!

「コイツは戦士を目指してるホルンには、きっと役に立つ本だぞ~」

そー言ってスックと立ち上がる。

「よし、じゃあ、始めよーか!」

ぉょ? なんか地面......揺れてる? 地震かな!?


 * * * * *


さすがに酔いがひどいんで、地面に座り込んだ。

「ほれ、やるよ。
 まぁ、もともとこの本はホルンに渡すために持って来たんだけどね」

ホルンの頭にポンっと本を乗せる。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++
PLより:

お~、ホルン来た~♪
時間もないから、どーしようかと思ってたけど。
たいまんGMありがとーです♪

とりあえず、盗1+敏捷B3で4、防専+2で6。
酔っているので-4のペナして基準値2で生命点1/2回分、回避しときます。

00:36:46 神楽@エスト 酔っ払い回避 14d6+2 Dice:14D6[5,2,1,5,3,4,4,1,1,2,6,1,6,5]+2=48

9、8、9、7、5、9、13

8回目以降は酔いが回って、問答無用で当てられます。
とか言ってますが、たいまんGMが勝手に決めちゃって良いです。
ただサイコロ振りたかっただけなのでw

―――で、『筋肉本』はもとより上げるつもりで持って来たので、
結果に関わらずホルンに上げます。